虫刺され

私には二歳の息子がいます。

先日公園で遊んでいたところ、私が蚊に腕を刺されてしまいました。

「あ〜、蚊に刺されちゃったね〜」と私が言うと、息子がとつぜん私のカバンを漁りはじめてしまったのです。

またいつものイタズラだ!と思い、やめなさい!と止めていると、息子の小さな手の中には虫刺されのお薬が!

一生懸命にキャップを外してお薬を塗ってくれました。

今までこのように息子がしてくれるような事なんて無かったので、感動するやらビックリするやら・・・

二歳を過ぎてもなかなかしゃべり始めないし、大丈夫なのかな、なんて不安に思っていましたが、ちゃんと普段私がしている事を見ていてくれていたんですね。

ドヤ顔で刺された側の腕全体に塗りたくってくれた息子、ありがとう、すっかり痒いのが飛んでいきました。いちご鼻ケアで人気の《リメリー》が980円&全額返金保証付!レビューあり

どこにたどり着くのかわからない

10代の頃はニキビに悩み、その流れであれやこれややって、今はもうアラフォー。

ニキビはほとんど無いけれど、でも時々出来る。

そしてもう老化が始まって、自分には肌に自信を持てる時代が無く人生が終わるんじゃないかと惨めな気分。

美人だ、綺麗だとそれでも言ってもらえる顔立ちのようなんだけども、肌がもったいないとか言われると、うなずく反面結構傷つくしきにしてしまう。

化粧品もエステも美顔器もマッサージも皮膚科も何もしないのもいっろいろやった。

食べ物からの毒素などを排出するせいでニキビが出来るという仕組みに気づけたのもほんの近年。

昔はチョコレートだピーナツだの油モノがいけないと刷り込まれていたけれど、どういう油なのか、どんな添加物なのかとか、そういう問題である事に盲目だった長年。

化粧品も浸透するとかしないとか、それ自体が大間違いで、真逆の理屈が業界内に存在していて常に混乱させられた。

大手化粧品会社じゃ大嘘つきだという事もわかった。

でも土台が壊れていると何をしても自然派になってもなかなか思うようにはいかない。

やっぱり睡眠かなぁ、、、。ビュール クレンジングバーム 口コミ

一年中、肌が乾燥しないように気を付けています

40代になり、目元のシワやほうれい線が目立つようになってきました。寒い冬には化粧水やクリームなどで保湿をしっかりするのですが、暑くなると汗をかいてしまうので、肌に潤いを与えるとどうしてもベタベタした感じになってしまいます。でも、乾燥するのは冬だけではありませんよね。夏も、エアコンなどで室内が思っているよりも乾燥しています。深いシワにも小ジワにも潤い不足は大敵ですから、一年中、肌の乾燥対策を心がけるようになりました。エアコンをつけた室内にいる時には肌の保湿を忘れずにし、水分をこまめに摂るようにしています。また、体の内側からも潤いを与えるために、ヒアルロン酸のサプリメントも摂り始めました。部屋にはなるべく洗濯物を干して、湿度を下げないようにするのも簡単な方法ですね。肌がしっとりと潤うと、少し若返ったような気持ちを味わえます。何もケアしなくても潤っていた若い頃が遠い昔のように感じられますね。少しでも、あの頃の肌に近づけるように頑張ります。http://ibeamapp.com/

顔のたるみ防止のための頭皮マッサージ

20年間美容のために頭皮マッサージを続けています。顔のたるみは顔だけの問題ではなく、顔の皮膚とつながっている頭皮の状態を良くする事で顔のたるみをなくし血行を良くしてくれてきれいな肌を保つことができるからです。私の場合はシャンプーしながら15分間頭皮のマッサージをしています。シャンプーの泡が少ないと髪の毛の摩擦が多くなりダメージの原因になってしまうのでシャンプー剤をしっかり泡だててからマッサージを行います。頭皮を強く洗って傷をつけてしまわないように優しい力で顔回りから後ろに向かって円を描くようにゆっくり進みながら頭皮を揉み込んでいきます。頭皮のマッサージは顔のたるみをなくすだけでなく、肩こりがひどい人にも効果があるのでおススメです。シンスユー シャンプー